The Big Knit

by Mami on 09/04/2007

昨日に続いて、チャリティーのための
ニットの話題をもうひとつ。

hat

イギリスにinnocentという、
スムージーをメインとする
ドリンクを販売するメーカーがあります。

innocentという名前の通り
100%ピュアなフルーツなどの材料を
使ったスムージーを作っているブランドで
環境問題などにも敏感な感性をもち、
毎年、利益の10%をチャリティーに寄付しているという
会社です。

もちろん、ドリンクはとってもおいしくて
おまけにパッケージもかわいらしく、
わたしのお気に入りの飲み物です。

さて、
このinnocentが、2003年の冬から毎年行っている
チャリティー活動が
the big knit

これは、スムージーのボトルに
一般の人たちから寄せられた
手編みのニット帽を被せて販売し、
その売り上げのうち、
各ボトルにつき50ペンスを
ご老人たちを寒さから護るチャリティに
寄付する、という活動です。

冬は、その寒さのために
体が弱り、病気になったり、命を落とすご老人が
増え、昨年は2万5000人もの方が亡くなったそう。
そうしたご老人たちに
少しでもあたたかく、
健康に冬を過ごしてもらいたいと、
ニットの帽子をスムージーに被せ、
人々にそうした現実(冬に、寒い思いをしているご老人が大勢いる)を
知ってもらうと同時に
チャリティに参加してもらおう、というのが
innocentの活動です。

今年は
このニット帽を被ったスムージーは
11月初旬に、イギリス内のスーパー、
Sainsbury’s( セインズベリーズ)で
発売される予定とのこと。

innocentでは、それまでに
40万個の帽子を
人々から送ってもらいたいと、
協力を募っています。

もし、40万個の帽子が集まれば、
予定では20万ポンドが
Age Concernというチャリティ団体に
寄付されるとのことです。

帽子の作り方は
このページに紹介されています。
もちろん、オリジナルのデザインも
大歓迎だそうです。

帽子到着の締め切りは
10月22日必着で、

送り先は
The Big Knit
innocent
3 The Goldhawk Estate
Brackenbury Road
London
W6 0BA
 UK
です。

帽子を送るときは、封筒の裏に
同封した帽子の数(もちろん、1個だってかまいません)を
書いて、
もし、作った帽子に関するエピソードがあれば
お手紙なども添えてみてください。

締め切り日に間に合うようであれば
もちろん、日本はもとより
世界中からの協力を歓迎していると思います。

もしご興味をもってくださった方は
このチャリティに参加してみてください。

また、編み物はできない、したくない…という方は
11月にこのニット帽つきスムージーを
買うことで、
チャリティに参加することもできます(この場合は
イギリス在住か、その時期にイギリスに
滞在していないと難しいですが…)。

ニットでチャリティ…。
寒い、寒い冬(とくにイギリスの寒い冬)。
みんなで少しでも
あたたかくすごせるといいですね♪

バナー←ブログランキングに参加しています。
もしよかったら、クリックしていただけるとうれしいです。

*ご感想、お仕事のご依頼、また、写真貸し出しの
お問い合わせはこちらからお願いします。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: