Luminous at SELFRIDGES&Co

by Mami on 2月 1, 2007

ブライアンイーノ 2

現在、ロンドンのデパート、セルフリッジズで開催されているのが
音楽家であり、アーティストでもあるBrian Enoの展覧会
Luminousです。

これは、なんと7700万枚もの
彼自身によるペインティング(正確には300枚のペインティングを
コンピューターグラフィクスを使って7700の作品に
加工したもの)が
音楽とともに、真っ暗い空間の中に
次々と映し出される、というもの。

このタイプのトリップ系アート(と、勝手にわたしが
呼んでいる)は、イギリスでは
よく見かける気がするのですが、
個人的にはこうした展示が好きなので
今回も、会場に設置された椅子にどっぷりと腰掛け、
しばし、その世界に浸ってきました。

ブライアンイーノ 1

鮮やかな光、ときに冷たく静かで
ときにほとばしるように激しい色彩、そして
音楽とが組み合わさった作品は
デパートの地下とは思えない、
なんとも不思議な空間をつくり出しています。

展覧会の開催は3月11日まで。
光と音がつくり出す幻想的な世界は
彼のファンでなくても
きっと満足できると思います。

*Selfridges London
400 Oxford St
London
W1A 2LR

バナー ←ブログランキングに参加しています。
もしよかったら、クリックしていただけるとうれしいです。

*ご感想、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

{ 1 trackback }

Wishful Thinking » Blog Archive » Brian Eno - 77 Million Paintings
5月 30, 2007 5:27 pm

{ 0 comments… add one now }

Leave a Comment

Previous post:

Next post: