オープンハウス・ロンドン(Open House London)

by Mami on 09/18/2008

去年もこのブログで
ご紹介しましたが、
今年もまたOpen House Londonの時期がやってきました。

今週末、ロンドンのいたるところで
珍しい建築物や、歴史ある建物、
普段は公開されていない場所など650以上が
一般の人々にむけてオープンされます。

フランスのポンピドゥセンターを
思わせるような建物(冒頭写真)も
公開されますので、
興味のあるかたはぜひ出かけてみてはいかがでしょう?

公開される場所があまりにたくさんなので、
まずは、ウエブサイトなどで
行きたい場所をリサーチしてからでかけるのが
よいと思います。

*ロンドンオープンハウス
ウエブサイト:http://www.londonopenhouse.org

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼、
写真貸し出しのお問い合わせは、こちらからお願いします。

{ 4 comments… read them below or add one }

kyou 09/19/2008 7:59 am

とっても楽しい催しですね!
建物は中にはいれるといいですよね。

20年くらい前週末になると、友達と自転車で都内を回って、古い建築を見て歩きました。
廃墟のようになったところは、こっそり入ってみたり、管理人さんに入れてもらったりしました。実は古い建物好きです。

東京でもこのような催しがあったらいいのに!と思います。

mami 09/19/2008 4:39 pm

kyouさま、いつもコメントありがとうございます!
東京にも、古い建物や、面白い建物がいっぱいありますよね。東京も、建物巡りするだけでも楽しい場所だと思います。
すっごく昔、確か谷中あたりの下町で、以前銭湯だったところをギャラリーにした…なんてところを見に行ったことがあります…。下町歩き、建物巡り、大好きでした。
この週末は、ロンドンの建物巡りを(取材がてら)楽しんできます(お天気がいいとよいんですけれど…)。

Maioha 09/26/2008 12:47 pm

色々な建物が一般公開って、かなり面白い企画ですねー。
南島の都市にはたまにそういった建物が残っているんですが、今は学校や銀行などになっていますが、歴史的な建築物が少ないNZでは発想外のことです。

mami 09/26/2008 4:03 pm

Maiohaさま、コメントありがとうございます。
そうなんです、このイベント、毎年、すごい人気で、有名なビルなどは入場に2時間待ち、なんてこともあるのですよ。
ロンドンの建築物って、ほんと、興味深いので、おすすめのイベントです。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: