リニューアル・オープンした「ガーデン・ミュージアム」を訪ねて/English Garden Diary

by Mami on 1月 18, 2018

BRITISH MADEサイトの連載「English Garden Diary」で
「リニューアル・オープンした『ガーデン・ミュージアム』を訪ねて」
と題し、ロンドンにある庭園博物館について
ご紹介しました。

2015年10月に一旦閉館し、
大規模な改修工事をしていたガーデン・ミュージアムが
昨年の6月に再オープンしました。

このミュージアムには
ずいぶん前に、取材とプライベートをあわせ、
数回行ったことがありました。

元教会だった建物を利用していて、
とても雰囲気はあるのですが、
照明の具合もあってか、
なんとなく薄暗い博物館、というイメージが残っていました。

場所はテムズ川沿いの「ランベス・ブリッジ」という橋の南側にあります。
地下鉄を利用するのでしたら
ビッグ・ベンのあるウエストミンスター駅から徒歩15分ほどです。

博物館としてオープンしたのは1977年。
でも、建物自体は11世紀の木造建築に始まり、
14世紀には石造りのタワー(その後改修されて残存)が増築されたという、
大変歴史の古い建物です。

リニューアルされた博物館は
教会の静かで穏やかな雰囲気は残したまま、
展示スペースがとても広くなり、
明るくなって
とてもくつろぎやすい場所となっていました。

今回のリニューアルにあたって、
このタワーに登ることもできるようになったそうです。
(取材時はチャレンジできなかったので、
次回行ったときには
ぜひ試してみたいです!)

コラムに詳しい内容をご紹介していますので、
よろしければそちらの記事
ご覧くださいね。
リニューアル・オープンした「ガーデン・ミュージアム」を訪ねて:http://www.british-made.jp/stories/weekend/201707200016117

*ガーデン・ミュージアム(Garden Museum)
住所:Lambeth Palace Rd, London SE1 7LB
TEL:+44 (0) 20 7401 8865
http://www.gardenmuseum.org.uk
開館時間:10:30~17:00(日~金曜)、10:30~16:00(土曜)
休館日:第一月曜

*イギリスの料理やお菓子についての連載コラム:
‘英国の口福を探して’

*イギリスのガーデニングや花、庭などについての連載コラム:
‘English Garden Diary’

*イギリス情報については、
facebook「マクギネス真美」ページでも掲載していますので、
よろしければそちらも ‘Like’して楽しんでくださいね。

*イギリス在住のライター・編集者マクギネス真美へ
メールでのメッセージ、
また取材・撮影やレポーター等、
お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

Comments on this entry are closed.

Previous post:

Next post: