EQUUS6月号

by Mami on 05/27/2012

’EQUUS(エクウス)’ 6月号のグリニッチ取材にて
コーディネイトを担当させていただきました。

’EQUUS’というのは、乗馬、馬術に関する雑誌です。

ロンドンオリンピックでは
馬術、近代五種の種目がグリニッチ会場にて行われます。
そこで、
グリニッチへ競技を見に来た方が
立ち寄ってみたい、と思っていただけるような
スポットをご紹介しています。

実は、このお仕事をさせていただくまで、
こういった馬術の専門誌があることを知りませんでした。

イギリスでは馬術はやはり人気のようです。

そういえば、リージェンツパークでは
ときどき乗馬レッスンをしている人たちを見かけますよ。

*朝日新聞社ウエブサイトにて
‘London Journal’という
コラムを連載しています。
よろしかったら
ご覧になってみてください。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

{ 2 comments… read them below or add one }

Hiro 05/28/2012 9:54 am

“ノッティングヒルの恋人”という映画の中で、
情況を知らずに“アナ”に会いに行った“ウイリアム”が、突然、
「君はどの雑誌の編集者?」と聞かれ、とっさに答えたのが、
たしか“馬と猟犬”でした^^;
 あるんだ、ほんとに!?
Mamiさんのお仕事、どんどん(思わぬ世界へも)広がってって
すばらしいですね。
、、、次は何なんだろ? 私まで楽しみになります^^v

mami 05/30/2012 6:59 am

Hiroさま、コメントありがとうございます。

そうです、イギリスにも当然、乗馬の専門誌があり、
このエクウスはイギリスの雑誌とも提携しているようですよ。
わたしも、このお仕事をお手伝いさせていただかなかったら
乗馬専門誌を手にする機会など
なかなかなかったと思います。
お仕事のおかげで、新しい世界を垣間みられるのは
ほんとうにありがたいことだと思っています♪

Leave a Comment

Previous post:

Next post: