Scrabbleで英語の勉強?

by Mami on 1月 10, 2012

asahi.com連載中の‘London Journal’ 連載第9回
ニューイヤーの花火と
イギリス人の冬の過ごし方について
ご紹介しました。

写真でご紹介したのが
ボードゲームの’Scrabble’というものですが、
皆さん、ご存知でしょうか。

発祥はアメリカとのことですが、
このゲーム、イギリスでと〜ってもポピュラーなんです。

アルファベットをつなぎ合わせて
単語を作り、その得点を競い合うのですが、
語彙を増やす練習になるからと、
英語学校に行っていた頃、
時々、授業中にこのゲームをやらされました。
(今考えると、単に、
先生が教えるのをさぼりたかっただけ、という気がしますが。)

もしチャンスがあったら
ぜひ一度、チャレンジしてみてくださいね。

*ツイッターでも英国暮らしのあれこれをツイートしています。
よろしかったら ’Follow mami on Twitter’ をクリックして
フォローしてくださいね。

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼はこちらからお願いします

{ 2 comments… read them below or add one }

Hiro 1月 12, 2012 9:27 am

Mamiさま   ボキャブラが圧倒的に足りていない Hiroです ^^;
 まさに私向けのゲームかも です^^
  小学生とやっても負けると思いますが 
  機会があったら トライしてみたいです^^v

mami 1月 12, 2012 6:03 pm

Hiroさま、コメントありがとうございます。

わたしも小学生には勝てませんよ、きっと。
発音では2、3歳の子どもにもかなわいないですが(汗)。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: