コントロール(She’s watched Control again)

by Mami on 02/07/2008

日本でも、3月以降、
シネマライズなどの映画館での
上映が決まったという『Control』

イギリスでは今月11日から
DVDが発売になるのですが
その前にもう一度…ということで
再度見てきました『Control』。

control

昨年公開されたこの映画を
現在でも上映している映画館は
もうかなり限られてしまっていることもあり、
リーズナブルな料金で
少し前に封切られた映画を上映してくれる
PRINCE CHARLES CINEMA
にて見てきました(ちなみにここ、
良い映画を日替わりで上映してくれて
値段も一般のシネマに比べるとかなり安く、
メンバーになると、
よりお得なプライスになるという映画館で、
映画好きにはおすすめです)。

一度目に見たときには
ストーリーを追うのに精一杯、という感じだったのですが
今回はもう少し
ディテールも見ることができた気がします。

以前のブログにも書いたように
この映画、
やはり、何と言っても
映像の美しさがきわだっているのです。

たとえば、
IanとギタリストのBernard Sumnerが食事をするところを
俯瞰でカメラが映し出した場面は、
プレートやマグカップの位置が
あまりにも美しく計算されていて(でも
もちろん、わざとらしくなく)息をのむほど。
また、電柱と電線の描き出す景色も
まるで絵画のように
芸術的…。

それでいて、
登場人物たちの会話は
イングランド北部の人たちのアクセントで
いかにもイギリスらしいswear words続出で
それはそれで楽しく(?)、
映画館内では
たびたび苦笑や大きな笑い声も聞かれました。

。。。ところで、この映画をご覧になった方は
主演のSam Rileyの
ファンになった方もいるのでは?(日本での
この映画の上映後は、女性ファンが
かなり増えるのではないかと予想しますが…)

BAFTAsのRising Star Award(つまり新人賞のようなもの?)に
ノミネートされた彼のインタビューが
こちらのサイトからご覧になれますので
よかったらご覧ください。

なお『Control』は、
PRINCE CHARLES CINEMAでは、
13日(水)にも
再び上映されるようです。

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: