アドヴェント・カレンダー(Advent calendar)

by Mami on 12/22/2013

いよいよクリスマスが近づいてきました。

イギリスのクリスマスは
日本のそれとは比較にならないほどの一大事です。

毎年のことだというのに
大人たちはその準備、騒動で
ストレスを感じる人も少なくないのですが、
子どもたちにとってはやっぱり
とっても楽しみなシーズン。

「アドヴェント・カレンダー」で
クリスマスまでの毎日を
楽しみに待っています。

アドヴェント・カレンダーとは
12月1日から24日までのカレンダーで
それぞれの日にちに窓があり、
毎日ひとつずつその窓を開けていくものです。

もともとは19世紀のドイツが
起源といわれるカレンダーですが、
最近では、お菓子や小さなおもちゃが
それぞれの窓に入っている、
というものが多いよう。

わが家では、今年は
アリソン・ガーデナー(Alison Gardiner)というイラストレーターの
‘Alison Gardiner Traditional Advent Calendar: Country House Christmas’
というカレンダーを選びました。

イギリスらしいモチーフを
親しみやすく、愛らしいイラストで
マグやポストカードなど
さまざまな商品にしている彼女の絵は
イギリスに来たことのある方なら
どこかで見かけたことがあるかもしれませんね。

毎朝、小さな窓を開けて現れる
クリスマスツリーやプレゼントといった絵を見ていると
大人でもわくわくしてきます。

そして、せわしないこの時期だからこそ、
毎日カレンダーの窓をあけて
クリスマスを楽しみにする気持ちを
再確認する、っていうのは
大人にこそ大切なことなのかもしれないなぁ…と
思ったりします。

。。。さて、皆さんはもう
クリスマスの準備は万端でしょうか?

*日々の仕事、近況、撮影した写真などを
facebook「マクギネス真美」ページに
掲載していますので、
よろしければそちらもご覧くださいね。

*メールでのメッセージ、
取材、撮影、翻訳、通訳等、
お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

Comments on this entry are closed.

Previous post:

Next post: