もうすぐ…クリスマス・クリスマス・クリスマス(Christmas in London)

by Mami on 11/24/2013

クリスマスまであと約一ヶ月。

ロンドンは街中クリスマス気分が高まっています。

日がとても短くなって、雨も多く、ちょっと憂鬱になりがちな
イギリスの冬ですが、
クリスマスのライトやデコレーションを見ると
やっぱりうきうきした気分になります。

写真でも、少しはロンドンのクリスマス・ムードを
感じていただけるでしょうか。

オックスフォード・ストリートのライトは
雪をイメージしているようです。

カーナビー・ストリートは、
イギリスで最も愛されている鳥の一種といえる
ロビン(ヨーロッパ・コマドリ)のデコレーション。
ロビンはクリスマス・カードの絵柄としても
よく描かれています。

ニュー・ボンド・ストリートのライト。
ちょっと地味に見えますが、
個人的にはかなりお気に入りです。
すっきりとして、上品な雰囲気。

サウス・モルトン・ストリートのクリスマス・イルミネーションは
毎年同じですが、
この時期はいつ行っても
写真を撮っている人がいっぱいいます。

セント・パンクラス駅に登場した
巨大なクリスマス・ツリー。
去年ここに飾られたのはレゴでつくられたツリーでしたが、
今年は本物の木が使われています。

最近、駅構内に支店をオープンして話題になった
フォートナム&メイソンの手がけたツリーで、
飾りにはバスケットとリボンが
使われています。

。。。ロンドンのクリスマス・イルミネーションや
デコレーションって、派手さはないのですが、
それがイギリスらしくっていいような気がします。

*日々の仕事、近況、撮影した写真などを
facebook「マクギネス真美」ページに
掲載していますので、
よろしければそちらもご覧くださいね。

*メールでのメッセージ、
取材、撮影、翻訳、通訳等、
お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

Comments on this entry are closed.

Previous post:

Next post: