イギリスのお茶漬け? フィッシュ&チップス(Fish&Chips)

by Mami on 11/14/2011

フィッシュ&チップス。

fis&chips

イギリスに来たことのある方なら、
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

さて、これは、白身魚の天ぷら(といっても
日本の天ぷらとはちょっと違いますが)と
フライドポテトの組み合わせです。

両方とも油であげてあって、
一緒に食べたら超高カロリー間違いなし! と思うのだけれど、
なぜかこれらはセットでなければいけないんです。

そうそう、イギリスでチップスとは
こうしたフライドポテト状のものを指し、
日本でポテトチップと呼んでいるものは
クリスプスといいます。

イギリス人はこれに
お塩とモルト・ビネガーというお酢をやまほどかけて
食べます。

驚いたのは
海外旅行からイギリスに帰ってきたとき、
イギリス人が一番食べたいと思うのが
フィッシュ&チップスだと聞いたときでした。
(わたしの家族&友人関係によるリサーチなので
限られたサンプル数によるものですが…)

日本人なら、
長旅から我が家に戻ったときに食べたいものといえば、
お茶漬けとかおにぎりとか、日本そばとかかな、って
いう気がするのですが…。

イギリス人にとって
フィッシュ&チップスって
お茶漬けのような存在なの? って
ちょっと驚きましたが、
実は簡単にテイク・アゥエイ(持ち帰り)できる
というのが、その理由なのかもしれません。

fish&chips

旅から戻ってすぐ、お料理する気にはなれないから、
簡単に持ち帰ることができて
すぐに食べられるこのフィッシュ&チップスは
ちょうどいいのかな。

いずれにしても
イギリスでこれを召し上がるときには
前もって十分におなかをすかせておいてくださいね。

*Independentのサイトに
’The 50 best fish and chip shops’
出ていましたので、
おいしいフィッシュ&チップスのお店を見つける参考にどうぞ。

*ツイッターでも英国暮らしのあれこれをツイートしています。
よろしかったら ’Follow mami on Twitter’ をクリックして
フォローしてくださいね。

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

{ 4 comments… read them below or add one }

Hiro 11/15/2011 11:13 am

Mamiさん、Hiroです^^v
 写真を見て とても食べたくなりました (今 日本はお昼前です^^;)
 それに テイクアウトのフィッシュ&チップスの箱って かわいいですね!

 私の初フィッシュ&チップスは 今年の夏にピカデリーサーカスから
 トラファルガー広場へ歩いているときに ふらりと入ったレストランでした。
 これがとても大きくて 最初は食べきれないんじゃと思ったんですが
 おいしくて さくっと食べられました。
 それから大好きになりました^^

 あぁ~ フィッシュ&チップスが食べたい^^; エールが飲みたい^^;

 、、、でも 夏も秋も 成田について迷わずすぐに食べたのは 蕎麦でした

    しかたない、、、お昼は蕎麦でも食べに行くか、、、

mami 11/15/2011 3:56 pm

Hiroさま、コメントありがとうございます!

フィッシュ&チップス、召し上がられたのですね〜。
ちゃんと揚げたてを出してくれるお店で買えば
かなりおいしいものもありますよね〜。

しょっちゅう食べるわけではないのですが、
数ヶ月に1回は
なんとなくこれを食べたいときがあって、
そのときは思い切りモルトビネガーをかけまくって
いただいています。

ところで、コメントを拝読したら
わたしは無性に日本蕎麦が食べたくなりました〜。。

Kenji 04/21/2012 1:01 am

ただいま日本時間夜中の1時。

噂に聞くフィッシュ&チップス。若い頃にロンドンに行ったことがある嫁に、それはそれはとんでもない量があって食べられなかった。でも美味しかったよと聞き続けてはやン十年。

しかしこんな時間にmamiさんのブログを読むのは危険ですねぇ。おなかがすいて眠れそうにない^^;

mami 04/21/2012 4:48 pm

Kenjiさま、コメントありがとうございます。

フィッシュ&チップス、そうなんですよ、
たいがい、「とんでもない」量なんですよね。
そして、それをみな(女性でも)
ペロっと平らげるんですよ!

写真のフォッシュ&チップスは
わが家の近くのお店のものですが、
とってもおいしいです。
いつか、ぜひ食べにいらしてくださいね!

Leave a Comment

Previous post:

Next post: