*プロフィール/About Me

広告代理店のプランナーを経て、1993年より月刊誌『花時間』(当時は同朋舎出版発行、その後、角川書店より発行)編集部在籍。編集者として、フラワーアレンジメント、ガーデニング関連の企画編集はもとより、旅行、インテリア、雑貨、ウエディング、料理、人物インタビュー、ブックレビュー等、多岐にわたるジャンルの企画を手がける。また、編集部在籍中、本誌編集以外にも花時間別冊『ウエディングブーケ&花飾り』や、歌人俵万智さん、写真家稲越功一さん共著の単行本『花束のように抱かれてみたく』の編集にも携わる。

2002年8月に角川書店を退社後、タイ語レッスン、 朗読講座、ボランティア活動、写真撮影、などに精を出したのち、「きっとタイに移住するに違いない」という周りの予想(それまでのわたしは、とにかくアジア、特にタイが大好きで、30歳を過ぎてから、10回以上もタイへの旅を繰り返していた!)を裏切り、2003年5月、それまで一度も訪れたことのなかったイギリスへふらりと渡る。「聞くと住むとでは大違い。」のイギリスでの「えぇー?」「そんなー」な日々を、やさしく、あたたかい人たちとの幸福な出会いに支えられ、楽しみながらサバイヴ中。

2004年よりイギリスを拠点にフリーランスの編集者・ライターとしての活動を開始。著書に『ハッピー ハッピー ロンドン』(双葉社)がある。また、雑誌では『花時間』(角川書店)、『SKYWARD』 (JALブランドコミュニケーションズ)、『Yogini』(エイ出版)、『Harvest―mono 』(ワールドフォトプレス)、『ROSALBA』(美研インターナショナル)等に執筆。そのほか、フラワーデザイナー並木容子さんの著書 『英国、花からはじまる旅』『イラクサの小道の向こう―英国、花とくらす小さな村』(ともにアノニマ・スタジオ)の取材コーディネイトなどにも携わる。また、在英日本人向けにイギリスにて発行されている情報紙『UKジャック』の特集記事執筆や、各種ウエブ・マガジンへの寄稿も手がけている。

「毎日が旅暮らし」のような、驚きとハプニングに満ちた日々のなかでの、素敵なひと、場所、ものごととの出会いを、ひとりでもたくさんの方にお伝えすべく、新たな単行本執筆も進行中。

*取材、執筆、翻訳、コーディネイト等、お仕事のご依頼、
写真貸し出しのお問い合わせはこちらからお願いします。

*Twitterでは、 twitter.com/mamimcg にてイギリスでの日常など、
ツイートしています。

*本ブログに掲載しております記事及び写真の著作権は
(個別に著作権者表示のあるもの以外)すべてマクギネス真美に属します。
商用以外の個人的利用であっても、引用または転載等をご希望の場合には、
メールにてお問い合わせください。