LOVEFiLM.COM

by Mami on 2月 7, 2010

最近、愛用しているのがLOVEFiLM.COMという
宅配レンタルDVDシステム。

映画はなんといっても
映画館の大スクリーンで観たいのですが、
最近、なかなか映画館に行く時間もつくれず、
でも、やっぱり映画を観たい! と思って
このシステムを利用しはじめました。

ウエブサイト上で、
自分の観たい映画を選んで予約すると、
そのDVDが郵送されて来て、
観終わったらまた
郵便ポストに入れて返却するというのがその仕組み。

契約によって、DVDの枚数も選べるし、
返却するのは自分が観終わった段階でいいため、
1日で返却しようが、1週間借りていようが、
延滞料金などはいっさいかからず、
郵便料金もすべて契約料金に含まれている、というものです。

予約したいDVDを選んだ際、
その優先順位をつけておけば、
それにあわせてDVDが送られてきます。

まだDVDが発売されていないものも
予約リストに入れておくと、
思いがけず、
まさに発売直後に観ることができる場合も(ちなみに
2月1日DVD発売のペドロ・アルモドバル監督、
Broken Embraces(邦題/抱擁のかけら)』は
2月3日に我が家に届き、さっそく観ました。
いつもながら、アルモドバル監督の映画は、すばらしい♪)。

そういうわけで
このところ1週間に4〜5本のDVDを観ています。

イギリス在住の皆さんは、
2週間のフリートライアルというのがあるので、
それを試してみるのがおすすめです。

また、日本在住の方でも、
ウエブサイトで俳優や映画監督などの
スペシャルインタビューなどを
楽しむことは可能ですよ(すべて英語です)。

「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」(水野晴郎風に←古すぎ!?)

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼、
写真貸し出しのお問い合わせは
こちらからお願いします。

{ 4 comments… read them below or add one }

Yuka 2月 16, 2010 2:27 am

まみさん、お久しぶりデス。
イギリスでもこんな便利なシステム導入されているんですね!
日本ではTSUTAYAがやり始めたシステムですよね、って私は使った事ないのですが。。。(^^;
「Don’t watch dirty movies」って書いちゃってるところはイギリスっぽくて可愛いデス。日本の男子はdirty movie大好きですから (^_-)-☆

mami 2月 17, 2010 11:52 pm

Yukaさま、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そっか〜、やっぱり日本にもおなじようなビジネスが
すでに存在していましたか〜。さすが、日本、っていうか、
さすがTSUTAYA、ですね。
ところで、写真の「Don’t watch dirty movies」の紙は、
販促用に配られていた
DVDクリーナーについていたものなんです。
イギリスの「おやじギャグ」って感じですよね(笑)。

のかに 2月 26, 2012 12:12 am

これ、今月、ブローシャーが届いていました。
1ヶ月お試しが出来るようになってたので、帰国も近いのですが、早速試してみることに。
同じ町に住む知り合いですでに利用されている方がいて、ちゃんとこの田舎にも届くようですので(笑)
Mamiさんお勧めの「Love Actually」、友人も大絶賛だったんですけど、予約待ちでした・・・残念、でも待ってみます!

mami 2月 26, 2012 4:39 am

のかにさま、コメントありがとうございます。

我が家はLovefilm大利用なんです。
このところ、なかなか映画館に足を運べる余裕がなく、
そのかわり、
家で見るDVDが唯一ともいえる娯楽になっています。
インターネットでリクエストして
返却はポストに入れるだけ、
なので、とっても便利です。

ぜひエンジョイなさってください。

ところで、「Love Actually」、わたしは大好きな映画です。
ご覧になったら、ぜひ感想を聞かせてくださいね♪

Leave a Comment

Previous post:

Next post: