冬時間

by Mami on 10/25/2009

イギリスでは今日からまた冬時間となりました。

時計の針が1時間戻って、
今朝は8時に起きたと思ったら、7時でした。

公園や街中の樹々の紅葉も深まり
肌にあたるさきさきとした冷たい風の感触が
ここちよい季節です。

日本との時差は9時間。
今後、イギリスを旅行なさる方は
夏とは時差が1時間変わっていることに
ご注意くださいね。

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

{ 6 comments… read them below or add one }

abemayu 10/26/2009 12:04 pm

mamiさん 秋のひんやりした空気が伝わって来る写真ですね。
写真を撮った後、この落ち葉の中をガサゴソと歩くmamiさんの姿が浮かんできました。
今日の東京は雨、朝から寒くてなかなか寝床から出られませんでした。庭の千両も日に日に色づいて来てます。

mami 10/26/2009 8:22 pm

abemayuさま、コメントありがとうございます。
abemayuさんのお庭も、秋まっさかり…の頃でしょうか。ロンドンは、晴れていれば「秋」という気がしますが、湿って暗い日はもうすっかり「冬」の気配です。寒いです〜。
これから東京もますます寒くなってくると思うので、風邪などひかないように、気をつけてくださいね。

Yumi 11/20/2009 9:52 pm

お久しぶりです。
約1年前に,mamiさんにコメントを通して,突然相談をした者です。
mamiさんにから戴いた言葉,
follow your heartを心の支えにして毎日を過ごしています。
ちょうど自分の進むべき道を選択する時期になったのですが,一歩進んで二歩下がりながらも,少しずつ前進しています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも,自分の好きなモノ,惹かれるモノに向かって,素直に生きていきたいです。
mamiさん,いつか…お会い出来たら嬉しいです。寒い冬がきましたが,お体に気をつけてお過ごし下さい。

mami 11/21/2009 3:22 am

Yumiさん、コメントありがとうございます。とってもうれしかったです。

今、まさに進路を決める時期なのですね。Yumiさんの夢が実現するように、わたしもロンドンからお祈りしていますね(ちなみに、わたしは、大学時代から雑誌編集者になりたかったものの、就職試験に落ち続け、ある広告代理店に就職してからも、夢があきらめきれず、その後も出版社の試験を受け続け、やっと編集者になれたのは、たしか26歳のときでした。その間受け取った不採用通知は多分100通くらいはいったのではないかな…)。
わたしは何も偉そうなアドバイスはできませんが、でも、Yumiさんが夢に向かって頑張っているんだろうな〜、と思うと、なんだかそれだけでうれしくなります。 わたしもがんばらなくちゃ…と励まされます。ありがとうございます。

Yumiさんとは、いつか必ずどこかでお目にかかれるような気がします(そう信じていれば、きっと実現しますよね!)。 お目にかかっていろいろお話できたら楽しいですね! その日を楽しみにしています。
(あ、もちろん、その前に、何かあれば、ぜひこのブログのコメント欄ででも、メールででもおしゃべりいたしましょう!)
うれしいコメント、ありがとうございました(長いお返事コメントになってすみません)。

日本も寒くなってきたと思いますが、風邪などひかないよう、あたたかくしてお過ごしくださいね♪

Yumi 11/22/2009 10:08 pm

ありがとうございます。本当に,嬉しいです。mamiさんが夢に向かって努力を重ねられてきたお話を読ませて頂いて,勇気が出ました。mamiさんの中にある,惹かれるものに素直に向かって行くという核というか芯になるものがあって,それはすごく素敵なものですね。私も,下を向かずに進んでいきたいです。ぜひ,できるならばメール(良ければ,お手紙)でもお話したいです。
mamiさんに,そんな風に言って頂けて嬉しいです。私も信じています。
日本は新型インフルエンザが猛威を奮っていますが,私は大丈夫です。(根拠はないです。笑)

mami 11/27/2009 1:43 am

Yumiさん、お返事遅くなってごめんなさい。わたしのメールアドレスはこのブログにも載せていますが、また後で直接Yumiさんにメールをお送りしますね。
。。。ほんと、新型インフルエンザにはお互い気をつけましょうね!

Leave a Comment

Previous post:

Next post: