スラムドッグ・ミリオネア(Slumdog Millionaire)

by Mami on 1月 31, 2009

最近、イギリスで(世界中で?)話題の映画、
Slumdog Millionaire(スラムドッグ・ミリオネア)”
見て来ました。

監督は『トレイン・スポッティング』のDanny Boyle。
主演には、以前、”skins”という
わたしのお気に入りのテレビドラマでAnwar役を演じていた
若手俳優のDev Patel。

舞台はインドのムンバイ。
スラムで育った青年がクイズ番組
“Who Wants To Be A Millionaire?(クイズ・ミリオネア)”に出演し、
最後の1問までのぼりつめたところで、
警察に連行され、
本当にクイズの答えを知っていたのかを(つまり、
スラム出身の彼が、
難しいクイズに答えられる教養など
あるはずがない、と疑われていたのです)
詰問される場面から
映画は始まります。

1問ごと、クイズの問いについて
どうして答えがわかったか、という理由が
主人公の青年Jamalのそれまでたどってきた
人生を振り返る形で
ストーリーが展開。

そこに描かれるのは、
インド社会の中でも、
底辺を生きるスラム育ちの人々の
厳しい状況。

でも、そんな、悲惨で非道で無慈悲ともいえる日々を
なんとかして生き延びようと必死な子どもたち。

思わず目をそむけたくなるような場面もあるけれど、
それでも
映画を見終わって感じるのは、けっして絶望ではなく
命のもつたくましさと、
純愛の美しさ(そう、この物語はラブストーリーなのです)。

テンポのよい音楽。
インドの喧噪、ひといきれ、匂いまでが
画面から伝わってきそうな映像。

140分があっという間に感じる映画です。

最後にボリウッド映画よろしく
ダンスシーンがあるのも
とっても楽しい(このシーンを見ないで席を立ってしまわないように
ご注意!)。

まだまだ寒くて暗いイギリスの冬に、
ちょっと元気をもらえる映画です。

日本では4月から公開予定のようです。
日本版公式ウエブサイト

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼、
写真貸し出しのお問い合わせは、こちらからお願いします。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: