Southbank Book Market

by Mami on 9月 16, 2008

「本好き」の「マーケット好き」にうれしい場所といえば、
テムズ河沿い、
サウスバンクにあるSouthbank Book Market

Wotarloo Bridgeの下にあって(つまり屋外だけれど、屋根付き!)
雨の日でも、晴れの日でも、
1年中営業しています。

わたしが、
お気に入りのThe King Penguin Seriesの本と
初めてであったのが
このマーケット。

文字もイラストも、
Gwen Whiteというアーティストの手描きで彩られた
『A Book of Toys』は、
その装丁、色づかい、すべてがかわいくてかわいくて、
今でも、ページをめくるたびに
思わずにんまりとせずにはいられない、
大のお気に入りになりました。

稀覯本やコレクタブル、というよりは
普通に、一般の本屋さんで少し前に
売られていた本、の類いが多いマーケットですが
でも、古地図が売られていたり、ときどき、
思わぬ(自分にとっての)掘り出しものがあったりするので
ぶらりと立ち寄ってみるには
楽しいブックマーケットなのです。

サウスバンク散策の折には
ぜひのぞいてみてください。

*マーケットに行くには、サウスバンク・センターを
目指していくのがよいと思います。
Southbank Centre
住所:Belvedere Road
London SE1 8XX

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリック
していただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。
また、 メール、お仕事のご依頼、
写真貸し出しのお問い合わせはこちらからお願いします。

{ 1 trackback }

魯祐の巻物 | yousakana no makimono - テムズ川沿いのブック・マーケット – Southbank Book Market
2月 7, 2010 7:16 pm

{ 4 comments… read them below or add one }

hammo 9月 16, 2008 7:04 pm

こんにちは。
なんて可愛らしい本!!本当に「思わずにんまり」な本ですね。
このマーケット、以前ロンドンに住んでいたころRFHに行くときにちょうどやっていたことが何度かあります。
最近はロンドンに行っても、用事に追われてゆっくりマーケットを見る時間がないのですが、また出かけてみたくなりました。

mami 9月 18, 2008 4:19 am

hammoさま、コメントありがとうございます。このマーケットはいつでもやっているはずなので、ぜひ、今度ロンドンにいらしたときには、出かけてみてくださいね。
「わざわざ」出かけるほどではないかもしれませんが、テムズ河沿いのお散歩ついでに立ち寄るには、なかなかいい場所だと思います。

happy-aroma 9月 18, 2008 7:52 pm

へぇ~なんだかいい感じのブックマーケットですね。
最近、日本の生活に慣れてきて、ロンドンにいたのが夢みたいに思えます。
またロンドンに遊びに行きたいですね。そのときは是非サウスバンクを散策しなきゃ。

mami 9月 18, 2008 9:31 pm

happy-aromaちゃん、コメントありがとうございます。日本での生活はいかがですか。
サウスバンクは、なんというか、歩いているだけで、気持ちのいい場所です。春も、夏も秋も、冬も…もう何回ここに出かけたかしら、というくらいに頻繁に出没しているわたしです(笑)。いつか近い将来、ぜひ、一緒に散策いたしましょう。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: