世界ふしぎ発見!

by Mami on 8月 21, 2008


『日立 世界ふしぎ発見!』
というテレビ番組をご存知ですか?

毎週、世界各地からの
興味深い話題を「ミステリーハンター」と呼ばれる
レポーターの方が紹介してくれる番組で
わたしも、日本にいた頃は
ときどき「うわぁ〜、こんな所に行ってみたい」などと
思いながら、番組で紹介された
世界の、まだ行ったことのない場所を
憧れて見ていたことがありました。

実は今回、この番組の中で
わたしの撮影したルバーブの写真が
使用されることになっています(冒頭の写真とは
別のものになりますが…)。

とはいっても、テーマは、イギリスではなく、
『赤毛のアン』の舞台である、カナダ。

でも、実は、物語の舞台である
プリンスエドワード島はじめ、東カナダには
スコットランドのケルト文化の影響が残っているということで、
そういう意味では、イギリスとも
つながりがある…といえなくはありません。

考えてみれば『赤毛のアン』の『赤毛』って、
スコットランドの人たちの髪によくある、
特徴的な『ginger』の意味
なのですよね(すべてのスコットランド人が
そうした外見ではありませんが、
「ジンジャーヘアにそばかす」といえば、
スコットランドの血が流れている方の
外見の特徴を表すものとして、
イギリスでは認識されていると思います)。

さて、番組では
今回、ルバーブパイを作る場面があるとのことで、
そこで、ルバーブがいったいどういった植物か、を
説明するために、わたしの撮影したルバーブの写真が
使用されるそうです(多分、テレビに写るのは
一瞬のことだと思いますが)。

ルバーブは、イギリスに来てから知った、
わたしの大好きな食べ物。

わたし自身、これまでにも、
ルバーブを使ったお菓子、ルバーブクランブルに
ついての記事を何度か執筆したりしていたので、
この番組を通じて、
少しでも日本の皆さんに
ルバーブを知っていただけたらうれしいです(最近では
日本でも、ルバーブジャムや、コンポートが
人気…と聞いたこともありますが…)。

番組は、23日(土)の21時から、
TBSの系列で放送予定だそうですが、
オリンピックの関係で
中止になる場合もあるそうです(その場合には、
また別の機会にOAされるとのこと)。

『赤毛のアン』または、ルバーブに興味のある方は
ぜひご覧になってみてくださいね。

。。。そうそう、今回、テレビ制作会社の方から
ご連絡をいただいて以降、ちょっと調べたのですが
今年は『赤毛のアン』(原題『Anne of Green Gables』 )が
誕生して100年にあたるのだそうです。
それで、日本でもこうした番組が作られたり、
雑誌などで特集がされたりしているようですね。

わたしも、学生時代に大好きだったこの物語を
あらためて読み返してみたい気持ちになりました。

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリック
していただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。
メール、または、お仕事や写真貸し出しのご依頼は
こちらからお願いします。

{ 10 comments… read them below or add one }

kyou 8月 21, 2008 6:19 pm

この野菜の写真きれいですねー。
生き生きしていて野菜たちが語りかけてきます。

テレビに映るルバーブの写真もきっとそんな写真でしょうね。

世界不思議発見は私も大好きな番組です。
楽しみです。

mami 8月 21, 2008 6:40 pm

kyouさん、コメントありがとうございます。
写真、ほめてくださってうれしいです。
でも、やっぱり、もっと雰囲気(空気感)がある写真にしたい…と、まだまだ精進が必要ですね。。
テレビで紹介されるのは、畑に育つルバーブの写真です。蕗に似たルバーブ、日本でも育てている農家はあるらしいですが、まだスーパーなどではあまり見かけないのかもしれませんね。

watanabe 8月 21, 2008 10:40 pm

楽しい野菜がたくさん、
素敵な写真ですね!

私もこの間、ルバーブのパイをいただきました。
育てたのも焼いたのも
ごちそうしてくださったその方(のご主人)。
それはそれは美しく甘酸っぱくおいしいパイでした。

我が家の近所の農家の方の野菜直売所にも
この間ひと束500円で並んでいました。
ほかの野菜がひと袋100円前後だから、
ちょっと高い気がしたけれど、
立派なルバーブでしたよ。
少しずつメジャーになってくるのかな?

mamiさんのお写真をテレビで拝見できるのを楽しみにしてます。

DAD 8月 22, 2008 7:32 am

mamiさんの写真は清々しくてきもちいいですね。

最近よくラジオで赤毛のアンの話題を聞くと思ったらそういう事だったんですね。

テレビ、見てみますね 🙂

mami 8月 22, 2008 7:44 pm

コメントありがとうございます。

watanabeさま ー ひと束500円なら、ロンドンで買うのとそれほど値段の差はなさそうですね。わたしはルバーブクランブルが大好きで、よく作ります。でも、今度パイも作ってみようかな。

DADさま ー 普段、仕事でカメラマンさんに「こんな風に撮ってください」とか「こういうアングルで」とか言っていて、自分の「撮りたい写真」はわかっているのに、自分ではそれが撮れないのがはがゆいのです…。「清々しい」なんておっしゃっていただいて、恐縮するほどうれしいですが、でも、ほんとうは「毒々しい」くらいな写真が撮りたいのです。本人に毒があり過ぎて(体内に溜め込みすぎて?)、表現するものにはそれが抽出されてこないのかもしれません(!?)

テレビ番組のほうは、わたしの写真は写っても一瞬か、場合によってはカットされている可能性もありますが(笑)、「赤毛のアン」のテーマはとてもおもしろそうなので、よかったら、ぜひ見てあげてください。ご連絡をくださったテレビ制作会社の方、とても熱心な感じの方だったので、応援してあげたいんです:)

abemayu 8月 23, 2008 9:58 pm

番組みました!!
テレビをつけたらルバーブのパイを作るシーンで、mami さんの写真がインサートされました。写真の左上にお名前を確認しました。テレビ出演おめでとうございま〜す。
ルバーブの爽やかな酸味が好きです。パイやクランブルも食べてみたいです。

DAD 8月 24, 2008 12:18 am

ごめんなさい!仕事に追われて気づいたら終わってました X(

という報告でした。。。

mami 8月 24, 2008 6:09 am

コメントありがとうございます。

abemayuさま ー テレビ制作会社の方が、気を遣って、エンドロールではなく、写真と同時に名前をクレジットしてくださったようです。なんだか、却って恥ずかしいかんじです。でも、さすが、テレビの影響ってすごいですね、しばらくご無沙汰だった知り合いや友人から、メールが届いたりして、ちょっとうれしいびっくりです。ところで、abemayuさんが今度イギリスにいらした時には、バーブクランブルをごちそういたします(わたしのお手製でよければ…ですが)!! いつ、いらっしゃいますか〜??

DADさま ー ご丁寧にご報告ありがとうございます。 お仕事、お忙しそうですね。でも、それはDADさんにとっては良い(喜ぶべき)ことなのですよね? お体大切に、ますますお仕事がんばってくださいませ。

Maioha 8月 24, 2008 9:51 am

こんにちは。
この野菜、よく八百屋さんで見ます。でも、いつも見るだけでした。
誰かの家に行ったときに、この野菜について説明を受け、それを訳した記憶もあります。でも、なんか私の生活圏には、ずーっと縁のない野菜でした。でも、今度買っていようかなー、と(笑

mami 8月 24, 2008 7:00 pm

Maiohaさん、こんにちは。やっぱりNZにもあるんですね。かなり酸味が強いので、酸っぱいものが苦手な方にはちょっと?? かもしれませんが、わたしは酸っぱいもの好きなので、大好きなんですよ。こちらでは料理にも使うこともあるようですが、でも、わたしはもっぱら、ジャムにしたり、お菓子に入れたり…して使っています。今度、試されたら、食後のご感想、お聞かせくださいね ;)

Leave a Comment

Previous post:

Next post: