イギリス・ハーブ界の女王に会いに「ジェッカズ・ハーブ・ファーム」へ/English Garden Diary

by Mami on 6月 22, 2017

    herb1 - 1

BRITISH MADEサイトの連載「English Garden Diary」で
「イギリス・ハーブ界の女王に会いに
『ジェッカズ・ハーブ・ファーム』へ」と題し、
イギリスのハーブ第一人者
ジェッカ・マクヴィカーさんの
ハーブ・ファームをご紹介しました。

ジェッカさんは
日本でも人気のセレブリティ・シェフ、
ジェイミー・オリバーから
「イギリス・ハーブ界の女王」と名付けられた方。

    herb3 - 1

彼女のハーブ園には
日本からもわざわざ訪ねて来る人が少なくないそうです。

取材の日は、今年初のハーブ園オープン・デイの日で
4月というのに、コートが必要なほど
肌寒い日でした。

なので、ハーブも花が咲いているのは
一部のローズマリーとボリジくらいでしたが
多分、今頃は
たくさんのハーブが花を咲かせて
とても美しい時期ではないかと思います。

    herb4 - 1

ジェッカさん、実はとても日本びいきの方のようです。

というのも、取材当日、ハーブ園のミニツアーをしてくださったとき、
まず最初に、ハーブを育てるにあたって大切なことは、
よく切れるハサミやナイフを使うこと、
と説明してくれたのですが、
そのとき紹介してくださったのが
日本製のハサミと刃研ぎ。
園内の売店では
これらの日本製ハサミと刃研ぎを
販売もしていました。

また、画家として活躍するお嬢さんが
北海道で個展を開催する、
というのを
とてもうれしそうに話してくださいました。

2017年のハーブ園のオープン・デーは
9月まで予定されています。

    herb2 - 1

ロンドンからは少し離れていますが
ハーブ好きの方でしたら
ぜひ一度は訪ねてみることをオススメします。

*Jekka’s Herb Farm
住所:South Gloucestershire BS35 3SY
電話番号:01454 418878
ウェブサイト:www.jekkasherbfarm.com

*日々の仕事、近況、撮影した写真などを
facebook「マクギネス真美」ページに
掲載していますので、
よろしければそちらもご覧くださいね。

*メールでのメッセージ、
取材、撮影、翻訳等、
お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

Comments on this entry are closed.

Previous post:

Next post: