ロンドン地下鉄150周年(London Underground 150th anniversary)

by Mami on 7月 12, 2013

ロンドンで地下鉄が開業してから
今年で150年になるそうです。

地下鉄の駅などで
150周年をアピールするポスターなどを見かけるだけでなく、
さまざまなイベントなども開催されています。

その中のひとつに
レゴでつくった地下鉄路線図というものがあります。

ロンドン交通局(Transport for London)のウエブサイトによると
5つの駅に掲げられた各地下鉄路線図は
1927年から2020年までの路線の移り変わりを
示しているのだそうです。

実施駅と年代は以下の通り

●1927 サウス・ケンジントン駅(South Kensington)
●1933 ピカデリー・サーカス駅(Piccadilly Circus:Harry Beck’s original map)
●1968 グリーン・パーク駅(Green Park)
●2013 ストラットフォード駅(Stratford)
●2020 キングス・クロス駅(King’s Cross:including Crossrail, the proposed Croxley Rail Link and the proposed Northern Line Extension)

わたしが見たのは
キングス・クロス(King’s Cross) のものですが、
遠くからだと
一瞬、レゴでできているとは気づかないかも…という感じ。

でも、こんな路線図をつくって飾るだなんて
やっぱり、ロンドン地下鉄って、なかなかセンスいいですよね。

Comments on this entry are closed.

Previous post:

Next post: