Don’t be a trolley wally

by Mami on 03/19/2012

*Pinboard 2

ヴィクトリア駅でみつけました。
ほんと、危ないんですよね。

*ツイッターでも英国暮らしのあれこれをツイートしています。
’Follow mami on Twitter’ をクリックして
フォローしてくださいね。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

{ 6 comments… read them below or add one }

yuka himeno 03/19/2012 8:59 am

さすがロンドン、オシャレですね!
これ、東京にも欲しいデス。旅行ではなくても小さなtrolley引いてる人が多くて、足元が見えにくい混雑した駅のホームなどでは、かなり危ないですから。

mami 03/19/2012 9:02 am

yukaさん、お久しぶりです! コメントありがとうございます。

そうなんですよね〜。自分がひっぱっているときには
ついつい不注意なんですが(恥)、人が引いていると
なんか迷惑な存在なんですよね〜、trolleyって。

でも、ロンドンもこんなサインがあっても
みんな、あまり気にせず「ゴロゴロ」しちゃっているような
気もしますが(笑)。

のか 03/19/2012 10:05 am

こんにちは。
良いアイデアですね。さすがです。
最近日本では構内アナウンスで注意を促していますよ。

mami 03/19/2012 10:10 am

のかさま、コメントありがとうございます。

さすが、機内アナウンスで注意を促すほど
この行為に迷惑している人はたくさんいるというわけですね。

つまり、困っているのは、
世界中どこの人も同じ、ってことなんですね。

Hiro 03/21/2012 3:22 pm

ロンドンで自転車に乗っていて感じたんですが、
看板より道路に書いてある方が断然効果的なところ
って、あると思います。
公園なんかのはすごい手書きですが、こんなふうな
お洒落なのもいいですね!
、、、私はこれに見入って転んだりしそうですがf^_^;)

mami 03/21/2012 6:58 pm

Hiroさま、コメントありがとうございます!

なるほど、たしかに道路に書いてある方が
目に入る、っていうのもありますよね。
こういうサインひとつも
いろいろ考えた場所に描かれているんですね〜。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: