鉄道マニア大集合? ロンドン交通博物館Depotのオープンウイークエンド

by Mami on 3月 17, 2012

朝日新聞社のウエブサイト『朝日新聞デジタル』にて連載中のコラム、
‘London Journal’の第19回では
ロンドン交通博物館収蔵庫のオープンウイークエンドについて
ご紹介させていただきました。

以前、レポートした
交通博物館の収蔵庫の一般公開ということで、
家族連れや、マニアとおぼしき方たちなど
とにかくたくさんの人が訪れていました。

記事中に掲載できなかった写真を
いくつかここでご紹介します。

模型のコレクションの展示、販売も
ありました。

レゴで作った電車や駅舎、すっごく精巧な作りで
子どもたちに大人気。

旧型ルートマスターの特別乗車には
たくさんの人が順番待ち。

オープンウイークエンド
秋と春に行われるようですので
鉄道好きの方はもちろん、
そうでない方も
機会があったら、
ぜひ出かけてみてくださいね。

*ツイッターでも英国暮らしのあれこれをツイートしています。
よろしかったら ’Follow mami on Twitter’ をクリックして
フォローしてくださいね。

バナーにほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
今日の記事を気に入っていただけたら
クリックしていただけるとうれしいです。

*コメント大歓迎です。また、
メール、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

{ 2 comments… read them below or add one }

Hiro 3月 21, 2012 3:15 pm

まったく ロンドンは 楽しそうなことが多いですね!
恐竜とか、科学とか、音楽とか、乗り物とか、
男心をくすぐる博物館が多いな〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

mami 3月 21, 2012 7:06 pm

Hiroさま、コメントありがとうございます。

いえいえ、恐竜や乗り物、女心もくすぐりますよ〜。
それにしても、ほんと
考えてみたら、こんなにいろんな博物館があって
ロンドンってすごいですよね。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: